IT 業界の女性は「喋る犬」のように珍しい:IT セキュリティ業界の女性は~エストニア語を話す犬ぐらい珍しい?(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.04.19(木)

IT 業界の女性は「喋る犬」のように珍しい:IT セキュリティ業界の女性は~エストニア語を話す犬ぐらい珍しい?(The Register)

国際 TheRegister

調査によると、女性たちは IT の他の分野を回避する以上に、サイバーセキュリティの分野を避けている。

2012 年に QA のサイバーセキュリティのトレーニングを受けた 2,500 人のうち、女性はわずか 6.2 %しかいなかった。

またセキュリティコースを選択した女性の人数も、2011 年から 2012 年の間、全体的に 19.5 %減少した。一方、そのコースを選択した男性の数は同期間で倍以上となり、118 %増加した。同研修会社は女性が少ないことの原因として、学校の役立たずな授業(ハードコンピュータサイエンスを教えることよりも、基本的なオフィスのスキルを教えることに焦点を当てている)と同じぐらいに性差別を非難している…

※本記事は有料版メールマガジンに全文を掲載しました

© The Register.


(翻訳:フリーライター 江添佳代子
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×