ハッキングされる運命の英国、それでも金銭面とセキュリティ会社の新設について考える!~大臣「いかなる暗雲(クラウドへのセキュリティ違反)でも、その裏側には太陽が輝いている」(The Register) | ScanNetSecurity
2021.10.17(日)

ハッキングされる運命の英国、それでも金銭面とセキュリティ会社の新設について考える!~大臣「いかなる暗雲(クラウドへのセキュリティ違反)でも、その裏側には太陽が輝いている」(The Register)

「経済的制約が従来の防御や証券市場に影響する中、セキュリティ部門全体におけるサイバーセキュリティ界の成長は、今後 4 年間で 2 倍以上に成長すると予想されている」と Smith は述べた。「これは成長部門だ。我々が奨励し、育成するべきものである」

国際 TheRegister
【Infosec 2013】単純なフィッシング詐欺から標的型のスパイ攻撃に到るまで、英国政府は一日あたり 33,000 通以上の悪質なメールによる攻撃を受けている。

その猛襲にもかかわらず、サイバーセキュリティは英国の産業にとって脅威であるのと同時に好機でもあると、内閣府の政治および憲法改正担当大臣 Chloe Smith は水曜日(編集部註:4 月 24 日)、Infosecurity Europe 会議の代表者たちに語った…

※本記事は有料版メールマガジンに全文を掲載しました

© The Register.


(翻訳:フリーライター 江添佳代子
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★

2021年10月8日(金)~11月30日(火) の間 ScanNetSecurity 創刊23周年記念価格で提供。

×