「カード詐欺の狙いは ATM だけにとどまらない」EU は語る~独創的な手法で現金を爪にかけ、消費者を騙す詐欺師たち(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.24(水)

「カード詐欺の狙いは ATM だけにとどまらない」EU は語る~独創的な手法で現金を爪にかけ、消費者を騙す詐欺師たち(The Register)

そしてキャプチャされたデータは、携帯電話のデータネットワークを通して詐欺師へ送信される。最も新しい詐欺師たちは、盗んだカードのデータと対応する PIN の送信手段として Bluetooth デバイスを採用している。

国際 TheRegister
欧州の反詐欺行為の専門家によると、詐欺師たちは決済端末へのカードスキミング装置の設置を続けており、それは銀行の ATM のみならず、電車の切符の販売店からパーキングメーターに至るまで広がっている。

EAST(欧州の ATM セキュリティチーム:the European ATM Security Team)は、鉄道、バス、地下鉄の券売機に対するスキミング攻撃が、少なくとも 5 カ国で記録されたと警告している。さらに 3 カ国で POS 端末に装着するためのスキミング装置が見つかっており、同時に車のパーキングメーターに対する攻撃も記録されている…

※本記事は有料版に全文を掲載します

© The Register.


(翻訳:フリーライター 江添佳代子)

《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×