統合リアルタイムコンプライアンス監視ソリューションの新製品(チェック・ポイント) | ScanNetSecurity
2021.06.19(土)

統合リアルタイムコンプライアンス監視ソリューションの新製品(チェック・ポイント)

チェック・ポイントは、ITセキュリティにおけるベストプラクティスや各種規制の幅広い知識を活用した統合リアルタイムコンプライアンス監視ソリューション「Check Point Compliance Software Blade」を新たに発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ株式会社(チェック・ポイント)は3月25日、ITセキュリティにおけるベストプラクティスや各種規制の幅広い知識を活用した統合リアルタイムコンプライアンス監視ソリューション「Check Point Compliance Software Blade」を新たに発表した。本製品は、セキュリティポリシーがグローバルな規制を遵守していることを担保し、適切なセキュリティレベルが維持されているかを検証することで、組織の監査時間短縮やセキュリティ向上、コスト削減を実現するもの。

また、チェック・ポイントのSoftware Bladeアーキテクチャに完全統合されているため、チェック・ポイントの各種ゲートウェイおよびゲートウェイ上で機能するネットワークセキュリティSoftware Blade全体にわたってコンプライアンス状況を包括的に把握することが可能になる。制御、文書化、レポート生成も容易に行える。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×