インシデント発生時には24時間サポートを提供するマネージドサービス(チェック・ポイント) | ScanNetSecurity
2021.06.19(土)

インシデント発生時には24時間サポートを提供するマネージドサービス(チェック・ポイント)

チェック・ポイントは、高度なセキュリティ脅威による攻撃からユーザのネットワークを保護し、攻撃発生時にはセキュリティ専門家が24時間体制でサポートを提供する新たなセキュリティ・サービスを発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ株式会社(チェック・ポイント)は12月14日、高度なセキュリティ脅威による攻撃からユーザのネットワークを保護し、攻撃発生時にはセキュリティ専門家が24時間体制でサポートを提供する新たなセキュリティ・サービス「Check Point ThreatCloud Security Services」を発表した。本サービスでは、チェック・ポイントのグロ―バルなセキュリティ情報基盤であるThreatCloudを活用しながら、ユーザのネットワーク環境に導入されたセキュリティ・ゲートウェイでセキュリティ・イベントを直接監視する。

サービスには、「ThreatCloud Managed Security Service」と「ThreatCloud Incident Response」の2種類が用意される。「Check Point ThreatCloud Managed Security Service」は、セキュリティの監視と可視化、コンプライアンス対応を支援するもので、ネットワークやゲートウェイの膨大なセキュリティイベントログを分析し、具体的な対策の実施に役立つアラートを提供する。同社の専門家がネットワーク・トラフィックを監視し水面下で行われる攻撃を発見するため、深刻な被害の発生を未然に防ぐことができる。

「Check Point ThreatCloud Incident Response」は、重大なセキュリティインシデントの発生時に、専門家によるサポートを提供するもの。同社の認定セキュリティ・プロフェッショナルが必要な対策や効果的な問題解決方法を提案し、ベストプラクティスを実施することにより、セキュリティインシデント発生時に素早く問題を解決し、通常業務を再開することができる。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×