森林研究所が盗難被害、個人情報が記録されたノートPCが紛失(千葉県) | ScanNetSecurity
2019.10.19(土)

森林研究所が盗難被害、個人情報が記録されたノートPCが紛失(千葉県)

千葉県は、同県山武市にある農林総合研究センター森林研究所において、個人情報を含むノートPCが盗難被害に遭ったと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
千葉県は1月8日、同県山武市にある農林総合研究センター森林研究所において、個人情報を含むノートPCが盗難被害に遭ったと発表した。これは1月4日8時頃、同センターに出勤した職員が、1階にある技術員室入口のドアガラスが割られていること、およびPCがなくなっていることに気づいたというもの。盗難されたノートPCには、ボランティア8名、県職員147名のメールアドレスが記録されていた。ただし、PC内のデータは暗号化されており、情報漏えいの可能性は低いとしている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★

2019年10月8日(火)~11月30日(土) の間 ScanNetSecurity 創刊21周年記念価格で提供。

×