ウイルス感染・駆除の無料セカンドオピニオンツール、最新版を提供開始(Dr.WEB) | ScanNetSecurity
2022.01.21(金)

ウイルス感染・駆除の無料セカンドオピニオンツール、最新版を提供開始(Dr.WEB)

Dr.WEBは、インストールすることなく利用できるウイルス感染チェック・駆除ソフト「Dr.Web CureIt!」の最新バージョン8.0(日本語版)の提供を開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社Doctor Web Pacific(Dr.WEB)は1月16日、セカンドオピニオンとして利用できる「Dr.Web CureIt!」の最新バージョン8.0(日本語版)の提供を開始したと発表した。本製品はインストールすることなく利用できるウイルス感染チェック・駆除ソフト。他のウイルス対策製品がインストールされているコンピュータであっても、スキャンおよび修復を行えることが最大の特徴。最新バージョンでは、CPUコア間でタスクを分散するためにマルチスレッドスキャンを使用することにより、スキャン速度を向上させるとともに、新たなアンチルートキット機能を搭載した。

カスタムスキャンモードではメモリ、ブートセクタ、オートランオブジェクト、およびその他のオブジェクトのスキャンを実行するかどうかを個別に選択することが可能になった。さらに、スキャンの実行中にネットワークへのアクセスをブロックするオプションが追加された。これにより、システムのウイルススキャン中に再感染または悪意のある活動が発生することを防ぐ。スキャンの完了後のPC自動シャットダウンや、BIOS kitのスキャンも可能になっている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×