AKB48の写真を無断で複製した抱き枕カバーを販売した男性を逮捕(ACCS) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.05.20(日)

AKB48の写真を無断で複製した抱き枕カバーを販売した男性を逮捕(ACCS)

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい

社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)は11月1日、栃木県警生活環境課サイバー犯罪対策室と下野署が10月30日、インターネットオークションを利用して株式会社集英社が発行する出版物に掲載されたタレントの写真が著作権者らに無断で複製された抱き枕カバーを販売していた栃木県真岡市の会社員男性(31歳)を著作権法違反(海賊版の頒布)の疑いで逮捕し、31日に宇都宮地検栃木支部へ送致したことを著作権侵害事件として発表した。

男性は、集英社が発行する「AKB48総選挙!水着サプライズ発表2011」に掲載されたアイドルグループ「AKB48」の「大島優子」「板野友美」の写真が無断複製された抱き枕カバーをインターネットオークションに出品し、栃木県内の男性他1名に対し、2012年4月25日頃から8月13日頃までの間、2回にわたり合計6,660円で販売していた。男性は「ニセモノと知っていたが売れると思って小遣い稼ぎでやった」などと犯行を認めているという。
《吉澤 亨史》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×