台風15号接近、南西諸島方面の空の便に乱れ | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.23(月)

台風15号接近、南西諸島方面の空の便に乱れ

脆弱性と脅威 脅威動向

 台風15号の影響で南西諸島方面の空の便に乱れが出ている。25日に欠航が発生、同日夜までに26日の便について、JALは喜界島・奄美大島以南発着の全便、ANAは沖縄那覇・宮古発着の全便の欠航を決定した。

 26日のJALグループは、喜界島・奄美大島・徳之島・与論・沖永良部・南大東・北大東・沖縄那覇・宮古・石垣・久米島・与那国・多良間空港発着の全便欠航が決定。沖縄那覇空港での空席待ちカードの発行および予約変更手続きは行なわない。

 26日のANAは、沖縄那覇・宮古空港を発着する便は全便の欠航が決定。石垣空港発着便ついても条件付きの運航となる可能性がある。沖縄那覇空港での空席待ちカードの発行および予約変更手続きは行なわない。

 27日のJALグループは、沖縄那覇空港について午前中の一部の出発便で、欠航が決定している。ANAも沖縄那覇・宮古・石垣空港で欠航などの影響が発生する可能性がある。

南西諸島方面の空の便、26日はほぼ全便運休……台風15号

《高木啓@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×