ストリートビューに南極点を追加(Google) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.04.27(金)

ストリートビューに南極点を追加(Google)

製品・サービス・業界動向 ダイジェストニュース

 グーグルは18日、Googleストリートビューに、南極探検隊が南極点を目指すために建てた小屋の内部、ロス島ロイド岬のアデリーペンギンの群生地、南極点など、南極大陸探検の歴史を物語る場所を追加した。

 今年は、1912年(明治45年)にイギリスのスコット隊や白瀬南極探検隊が南極に到達してから、ちょうど100年目となる。Googleでは、2010年9月に、初めて南極大陸のパノラマ画像をストリートビューで公開していたが、今回、南極点などをさらに追加した。

 シャクルトン探検隊の小屋内部に入ることも可能で、20世紀初頭の南極大陸探検の際に持ち込まれた、当時の薬品や食料、ろうそくや貨物用ソリが、きれいに整頓された状態で保管されているのが分かるという。

 これらの撮影には、ミネソタ大学極地研究所(Polar Geospatial Center at the University of Minnesota)、および南極歴史遺産トラストが協力。画像は、「おみせフォト」と同じく、三脚を用いた方法で撮影された。

Googleストリートビュー、南極点に到達……今年は南極到達100周年

《冨岡晶@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×