BigPond GameArenaのハッキングで35,000のパスワードをリセット〜迅速に発表したTelstra(The Register) | ScanNetSecurity
2021.06.13(日)

BigPond GameArenaのハッキングで35,000のパスワードをリセット〜迅速に発表したTelstra(The Register)

昨年、BigPondが使用していたサードパーティのカスタマーサービス・プロバイダーが、約60,000のパスワードがリセットされることになった露出事件によりオフラインとなった。1月には顧客データがクラウドベースのスプレッドシートに投稿されてもいる。

国際 TheRegister
Telstraが、サービスに障害が起きていることを率先して発表するという、(オーストラリアでは)珍しい一歩を踏み出している。

同キャリアは、GameArenaおよびGames Shopサービスのユーザー35,000人のパスワードをリセットしたと発表した。「サードパーティが運営する両サイトが、ハッキング攻撃の被害にあった」ため…

※本記事は有料版に全文を掲載します

© The Register.


(翻訳:中野恵美子
略歴:翻訳者・ライター
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×