世界的なセキュリティ情報サイト ZONE-H のモデレータが来日 仕事探し | ScanNetSecurity
2021.07.26(月)

世界的なセキュリティ情報サイト ZONE-H のモデレータが来日 仕事探し

 ZONE-H( http://www.zone-h.org/ )は、各種セキュリティ情報を掲載している大手サイトである。  最新のセキュリティ記事やアドバイザリー、あるいはセミナーなども主催している。ZONE-H でモデレータや講師を務めるセキュリティ技術者が日本での仕事を探して来日

製品・サービス・業界動向 業界動向
 ZONE-H( http://www.zone-h.org/ )は、各種セキュリティ情報を掲載している大手サイトである。
 最新のセキュリティ記事やアドバイザリー、あるいはセミナーなども主催している。ZONE-H でモデレータや講師を務めるセキュリティ技術者が日本での仕事を探して来日した。特に Linux に関しての素養をもつ。韓国CERTにも招待され、講師を務めたこともある。
 年齢は、20歳代半ば。英語、日本語、エストニア語を流暢に使うことができ、じゃっかんロシア語もできるとのことである。
 SCAN編集部でも実際にお会いする機会をもったが、素朴な好青年という印象である。さらに、エストニアは日本に比べると物価が安いため、給与については、リーズナブルな条件交渉が可能である。最近の日本のセキュリティエンジニアにありがちな実力は低いが給与とプライドは高いというのとは正反対。ただし、日本に居住したい意向をもっているので、ワーキングビザがとれることが条件になる(業務委託契約ではなく、なんらかの雇用形態が必要)。

 以下は本人からのメッセージである。なお、日本語でのコンタクトも可能であるが、齟齬をなくす意味で英語でのコンタクトをお勧めする。ご希望があればSCAN編集部を経由する形で本人への意向確認を行うことも可能である。
編集部アドレス scan@ns-research.jp

"Zone-H lecturer and security engineer in 20s who can speak English/Japanese/Estonian and somewhat Russian and with specialization as Linux administration is looking for a job in Japan. Please contact in November-December to meet by person or later for discussing future possibilities via email. E-mail: korc@zone-h.org"

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×