三井住友銀行のフィッシングサイトを確認、すでに停止も注意を呼びかけ(フィッシング対策協議会) | ScanNetSecurity
2020.11.29(日)

三井住友銀行のフィッシングサイトを確認、すでに停止も注意を呼びかけ(フィッシング対策協議会)

フィッシング対策協議会は、三井住友銀行を騙るフィッシングサイトを確認したとして注意喚起を発表した。

脆弱性と脅威 脅威動向
フィッシング対策協議会は4月13日、三井住友銀行を騙るフィッシングサイトを確認したとして注意喚起を発表した。確認したサイトのURLは以下の通り。
http://smbcbango.●●●●●.com/index.html
同サイトは三井住友銀行のサイトを真似たもので、ログイン画面のポップアップに契約者番号、第一暗証、第二暗証、第三認証の入力エリアと送信ボタンが表示される。

同協議会はJPCERT/CCにサイト閉鎖のための調査を依頼し、4月13日16時現在、フィッシングサイトの停止は確認している。しかし、類似のフィッシングサイトが公開される可能性もあるとして、引き続き注意するよう呼びかけている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×