協業によりメール配信クラウドのネットワークセキュリティサービスを提供(バリオセキュア、エイジア) | ScanNetSecurity
2021.12.05(日)

協業によりメール配信クラウドのネットワークセキュリティサービスを提供(バリオセキュア、エイジア)

バリオセキュアとエイジアは業務提携により、エイジアの提供するメール配信システム「WEB CAS e-mail」クラウド(SaaS)版のネットワーク環境を素早く安全に構築するためのセキュリティサービス「VSR for WEB CAS」の共同提供を開始する。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
バリオセキュア・ネットワークス株式会社(バリオセキュア)と株式会社エイジアは3月14日、業務提携を行うと発表した。この提携によって、エイジアの提供するメール配信システム「WEB CAS e-mail」クラウド(SaaS)版のネットワーク環境を素早く安全に構築するためのセキュリティサービス「VSR for WEB CAS」の共同提供を同日より開始する。

「VSR for WEB CAS」は、エイジアの「WEB CAS クラウド メール配信SaaS」と、クライアント企業の環境にあるデータベースとのインターネットVPNを介した安全な接続を支援する、マネージドセキュリティサービス。本サービスにより、セキュリティ機器「VSR」を用いたファイアウォール設置、運用、保守監視までのワンストップサービスを月額費用で利用できる。導入企業は、VPN構築や機器設置に伴う技術知識の習得、運用監視作業等の煩雑な作業から解放され、導入後の監視・障害対応までセキュリティ機器メーカーによる継続的、高品質な運用支援サービスを受けることが可能となる。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×