リコー、希望退職に2,340名が応募 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.23(月)

リコー、希望退職に2,340名が応募

製品・サービス・業界動向 ダイジェストニュース

 リコーは31日、希望退職者の募集の結果について発表した。

 同社は昨年6月29日に退職者の募集開始を公表していた。その結果、7月1日から12月31日で2,340名が応募した。募集は1,600名だったが、それを上回る人数が国内グループ会社からも応募した形となった。希望退職優遇措置に伴う追加費用(特別加算金他)は約247億円となった。
《編集部@RBB TODAY》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×