MSがAndroidマルウェアの被害者に無料でWinPhoneをプレゼント~「まだ苦しみ足りていないとでも?」(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.21(土)

MSがAndroidマルウェアの被害者に無料でWinPhoneをプレゼント~「まだ苦しみ足りていないとでも?」(The Register)

国際 TheRegister

Androidマルウェアの被害者で、自分が被ったトラブルを紹介する気のある人に、Microsoftが無料のWindows Phoneをプレゼントする。

こうしたマーケティング的離れ業(既にTwitterで#droidrageというハッシュタグが提供されている)は、Androidマルウェアに関するパブリシティの実施に関連したものだ。

ソーシャルネットワークを活用したこの策略に関わっているMicrosoft Windows Phone「エバンジェリスト」ベン・ルドルフ(@BenthePCGuy)は、最悪の体験談を持つ5人の人に、代わりとしてWindowsスマートフォンをオファーしている。選ばれたAndroidウィルスの被害者が、広告キャンペーンに参加するよう要請されるのか、参加が必須なのかは不明だ。

このマーケティング戦略は既に、セキュリティ専門家からのコメントをひきつけている。アンチウイルス企業Sophosの上級コンサルタントGraham Cluleyは、この動きはWindows Phoneの利点ではなく、Androidのセキュリティが不足しているかもしれないことを強調する「やや反則的な」試みだと述べている

※本記事は有料版に全文を掲載します

© The Register.


(翻訳:中野恵美子
略歴:翻訳者・ライター
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×