MSがAndroidマルウェアの被害者に無料でWinPhoneをプレゼント~「まだ苦しみ足りていないとでも?」(The Register) | ScanNetSecurity
2021.08.06(金)

MSがAndroidマルウェアの被害者に無料でWinPhoneをプレゼント~「まだ苦しみ足りていないとでも?」(The Register)

あるセキュリティ・コンサルタントは冗談で、Androidマルウェア被害者は、たとえ無料であっても、最もWindows Phoneスマートフォンを受けとるとは思えない人々ではないかと言う。

国際 TheRegister
Androidマルウェアの被害者で、自分が被ったトラブルを紹介する気のある人に、Microsoftが無料のWindows Phoneをプレゼントする。

こうしたマーケティング的離れ業(既にTwitterで#droidrageというハッシュタグが提供されている)は、Androidマルウェアに関するパブリシティの実施に関連したものだ。

ソーシャルネットワークを活用したこの策略に関わっているMicrosoft Windows Phone「エバンジェリスト」ベン・ルドルフ(@BenthePCGuy)は、最悪の体験談を持つ5人の人に、代わりとしてWindowsスマートフォンをオファーしている。選ばれたAndroidウィルスの被害者が、広告キャンペーンに参加するよう要請されるのか、参加が必須なのかは不明だ。

このマーケティング戦略は既に、セキュリティ専門家からのコメントをひきつけている。アンチウイルス企業Sophosの上級コンサルタントGraham Cluleyは、この動きはWindows Phoneの利点ではなく、Androidのセキュリティが不足しているかもしれないことを強調する「やや反則的な」試みだと述べている

※本記事は有料版に全文を掲載します

© The Register.


(翻訳:中野恵美子
略歴:翻訳者・ライター
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×