iPhoneにもCarrier IQが?~Chpwnが/usr/binにエージェントを発見 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.21(木)

iPhoneにもCarrier IQが?~Chpwnが/usr/binにエージェントを発見

国際 TheRegister

議論の的となっているCarrier IQソフトウェアは、Androidデバイスに限定されてはいないと、ブロガーでiPhoneハッカーのChpwnは考えている。

/usr/binフォルダを見ると、Carrier IQのエージェントソフトウェアが発見できるが、iOS 3ではIQAgentと特定され、iOS 4もしくはiOS 5デバイスでは、awd_ice2かawd_ice3が発見されると、このブログ記事で彼は述べている。

現時点で、デーモンはUIレイヤにアクセスしないとChpwnは考えており、これはAndroidデバイスで露出されるようなデータのキャプチャは、行えない可能性があることを意味している。

Chpwnは、電話が診断モードの時以外は、同ソフトウェアがローンチされるかどうか分からないと述べているが…

※本記事は有料版に全文を掲載します

© The Register.


(翻訳:中野恵美子
略歴:翻訳者・ライター
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×