法人向けサーバ保護製品を刷新、VMware Ready認証も取得(カスペルスキー) | ScanNetSecurity
2020.09.28(月)

法人向けサーバ保護製品を刷新、VMware Ready認証も取得(カスペルスキー)

カスペルスキーは11月15日、Microsoft Windows環境下で動作するファイルサーバをマルウェアから保護する法人向け製品の発売を同日より開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社カスペルスキーは11月15日、Microsoft Windows環境下で動作するファイルサーバをマルウェアから保護する法人向け製品「Kaspersky Anti-Virus 8 for Windows Server Enterprise Edition」の発売を同日より開始したと発表した。Microsoft ターミナルサービスおよびCitrix XenAppサーバを保護し、仮想化されたネットワークインフラに対応するほか、IBM Tivoli、Symantec Enterprise Vault、HP Data Protectorといった専用のサーバソフトウェアとシームレスな統合が可能。Citrix XenAppにも対応する。管理ツールは選択可能で、一元管理できる。

新バージョンでは、Server CoreモードやMicrosoft Hyper-V Server 2008 R2など、Windows Server 2008 R2の最新バージョンとの互換性を実現し、VMware Ready認証取得によってVMware仮想化プラットフォームに対応、物理サーバと仮想サーバ両方のオペレーションシステムを保護できる。また、階層ストレージ管理(HSM)にも対応した。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×