USBキーにより自宅PCを一時的にシンクライアント化するソリューション(日商エレ) | ScanNetSecurity
2021.07.27(火)

USBキーにより自宅PCを一時的にシンクライアント化するソリューション(日商エレ)

日商エレクトロニクス株式会社(日商エレ)は6月23日、企業ユーザが自宅からオフィスのPC環境へ安全にアクセスできるソリューション「NomadGate for USB Thin Client」の提供を同日より開始したと発表した。今夏の節電対策、健康対策に向けた在宅勤務をはじめ、災害時や

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
日商エレクトロニクス株式会社(日商エレ)は6月23日、企業ユーザが自宅からオフィスのPC環境へ安全にアクセスできるソリューション「NomadGate for USB Thin Client」の提供を同日より開始したと発表した。今夏の節電対策、健康対策に向けた在宅勤務をはじめ、災害時やパンデミック時に自宅での業務継続を可能にする企業向けのソリューションとして提供する。価格はUSBキー100個で約400万円から。

本ソリューションは、自宅のPCにUSBメモリ型のシンクライアントデバイス(USBキー)を挿し込むことで、VPN経由でオフィスのPC環境へ安全にアクセス、自宅PCを一時的にシンクライアント化する。これにより、オフィスにいる状態と同じ感覚で、自宅にいながら業務やコミュニケーションを行うことが可能となる。USBキーには、本人認証が可能な「指紋認証型」、USBキーの管理機能に強い「管理特化型」、Webアプリケーションやファイルサーバ利用に特化した「アクセス操作限定型」の3タイプを用意した。また連携ソリューションとして、オフィスのPC環境を仮想化技術によりデータセンターのサーバ上に集約するVDIソリューションも提供する。
(吉澤亨史)

http://www.nissho-ele.co.jp/press/goods/2011/1106_nomadgate.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×