セキュリティ情報の事前通知、4月は「緊急」9件を含む17件(マイクロソフト) | ScanNetSecurity
2024.07.26(金)

セキュリティ情報の事前通知、4月は「緊急」9件を含む17件(マイクロソフト)

マイクロソフト株式会社は4月8日、2011年4月度のセキュリティ情報の事前通知を発表した。発表によると、セキュリティ情報の公開は4月13日で、17件のパッチ公開を予定している。内容は、最大深刻度「緊急」のもの9件と「重要」のもの8件。「緊急」のものはすべてMicrosof

脆弱性と脅威
マイクロソフト株式会社は4月8日、2011年4月度のセキュリティ情報の事前通知を発表した。発表によると、セキュリティ情報の公開は4月13日で、17件のパッチ公開を予定している。内容は、最大深刻度「緊急」のもの9件と「重要」のもの8件。「緊急」のものはすべてMicrosoft Windowsが影響を受けるもので、Internet Explorer、Officeが合わせて影響を受けるものが1件ずつある。

「緊急」はすべてリモートからコードを実行される脆弱性となっている。「重要」のものは、Microsoft Windows、Office、サーバソフトウェア、開発ツールなどが影響を受けるものとなっており、脆弱性はリモートコード実行のほか、情報漏えいや特権昇格も存在する。また、今回のほとんどの更新で適用時に再起動が必要となる。なお、「悪意のあるソフトウェアの削除ツール」も更新される予定だ。
(吉澤亨史)

http://www.microsoft.com/japan/technet/security/bulletin/ms11-apr.mspx
《ScanNetSecurity》

特集

脆弱性と脅威 アクセスランキング

  1. セキュリティホール情報<2003/05/06-1>

    セキュリティホール情報<2003/05/06-1>

  2. UPSからの配送失敗メールを装うスパムに注意喚起、情報流出の可能性(Dr.WEB)

    UPSからの配送失敗メールを装うスパムに注意喚起、情報流出の可能性(Dr.WEB)

  3. 不正なログインによりパスワードを無効化したとするAmazon偽メール(フィッシング対策協議会)

    不正なログインによりパスワードを無効化したとするAmazon偽メール(フィッシング対策協議会)

  4. セキュリティホール情報<2009/04/17>

  5. 裏目に出たサンドボックス/露北軍事同盟/MFAの穴 ほか [Scan PREMIUM Monthly Executive Summary 2024年6月度]

  6. セイコーエプソン製プリンタの Web Config にサービス運用妨害(DoS)の脆弱性

  7. スマホアプリ「ピッコマ」に外部サービスの APIキーがハードコードされている問題

  8. オンプレミス(私有地)からパブリッククラウド(公道)へ、「ガードレール型セキュリティ」とクラウド事故の三大人因とは?

  9. RoamWiFi R10 に複数の脆弱性

  10. 同性異性問わず接触「mixi」でのオンライン詐欺に注意呼びかけ

アクセスランキングをもっと見る

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×