ログ管理ソリューションの最新版、コンプライアンス・レポート作成を支援(CA) | ScanNetSecurity
2021.06.14(月)

ログ管理ソリューションの最新版、コンプライアンス・レポート作成を支援(CA)

日本CA株式会社は2月8日、コンプライアンス・レポート作成に有効なログ管理ソリューションの最新版「CA Enterprise Log Manager r12.1」を発表した。ログ管理だけでなく、コンプライアンス上重要なアイデンティティ・アクセス管理の観点からログ情報を収集し、「定型レポ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
日本CA株式会社は2月8日、コンプライアンス・レポート作成に有効なログ管理ソリューションの最新版「CA Enterprise Log Manager r12.1」を発表した。ログ管理だけでなく、コンプライアンス上重要なアイデンティティ・アクセス管理の観点からログ情報を収集し、「定型レポート」機能により容易にコンプライアンス・レポートの作成を可能にした。最小構成価格は128万円から。

OSおよび組み込みデータストアをパッケージして提供されるため、ハードウェアを用意するだけでソフトウェアをインストールし、すぐに各機能を利用できることが特徴。またBasel II、FISMA、GLBA、HIPAA、JSOX、PCI、SAS 70、SOXやCOSO、COBITといったセキュリティ監査ガイドラインやコンプライアンス対応に使用できる、スケジュールに対応したログレポーティング機能を搭載した。

http://www.ca.com/jp/press/release.aspx?cid=228012
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×