インデックス・コミュニケーションズ、アンケート・システムの不備で個人情報が漏洩 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.23(土)

インデックス・コミュニケーションズ、アンケート・システムの不備で個人情報が漏洩

製品・サービス・業界動向 業界動向

 株式会社インデックス・コミュニケーションズは3月26日、インターネット上で同社が2007年11月より実施したアンケート・システムに不備があり、個人情報が漏洩した可能性があると発表した。これは、2007年11月27日から3月28日まで実施した同社発刊媒体「香水選び完全FILE 2008年度版」アンケート・ページを契機に、個人情報漏洩が発覚したというもの。あるユーザより「同アンケート・ページに接続したところ、自分の個人情報ではない第三者の個人情報と思われるデータが画面に表示されている」との連絡を同社問合せ先メールアドレスに送信したことで発覚した。

 2月28日午前中、同社にて上記問合せメールの受信を確認して早速、調査したところ、以下のアンケート・ページについて、同様の事象が発生していたことが判明した。
・『香水選び完全FILE 2008年度版』(アンケート実施期間:2007.11.27〜(予)2008.3.28)
・『伝説の居酒屋つまみ vol.6』(アンケート実施期間:2007.11.16〜2008.1.10)
・『Temps 6』(アンケート実施期間:2007.11.6〜2008.1.15)

 個人情報が漏洩した可能性のある人数は合計186名で、同社では個別に連絡するとともに、お詫びのしるしとして500円相当の金券等を送るとしている。


インデックス・コミュニケーションズ:お客様情報漏洩に関するご報告とお詫び
http://www.indexcomm.co.jp/privacy-0803.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×