「2007/11 APWG レポート日本語版」他を発表(フィッシング対策協議会) | ScanNetSecurity
2023.01.29(日)

「2007/11 APWG レポート日本語版」他を発表(フィッシング対策協議会)

フィッシング対策協議会は3月3日、「2007/11 APWG レポート日本語版」および「2008/1 国内フィッシング情報届出状況」を公開した。「フィッシング行為最新事情レポート」では、フィッシング対策実務者グループ(APWG)がそのWebサイト上あるいはグループ宛ての電子メーで

製品・サービス・業界動向 業界動向
フィッシング対策協議会は3月3日、「2007/11 APWG レポート日本語版」および「2008/1 国内フィッシング情報届出状況」を公開した。「フィッシング行為最新事情レポート」では、フィッシング対策実務者グループ(APWG)がそのWebサイト上あるいはグループ宛ての電子メーで報告を受けたフィッシング攻撃の事例を分析したもの。APWGが保有するフィッシング攻撃の事例に関する情報データベースは、メール詐欺およびフィッシング行為についての最も包括的なインターネット・アーカイブとしている。

またAPWGでは、会員企業によるクライムウェアの傾向(タイプ、発生数、拡散の仕方)について調査した結果をまとめている。フィッシング情報届出状況によると、2008年1月における届出件数は過去1年の平均を大幅に下回る4件、フィッシングメールおよびフィッシングサイトの件数についても同様で、ともに3件であった。また、フィッシングによりブランド名を悪用された企業の件数は3件となっている。

http://www.antiphishing.jp/news/000062.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×