企業内部の脆弱性リスク管理ソリューションの販売で提携(マカフィー、日立システム) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.23(火)

企業内部の脆弱性リスク管理ソリューションの販売で提携(マカフィー、日立システム)

株式会社日立システムアンドサービスとマカフィー株式会社は、マカフィーの製品で、ネットワーク上の資産の脆弱性リスク管理を行うリスク管理ソリューション「McAfee Foundstone」の販売代理店契約を締結したと発表した。日立システムは「McAfee Foundstone」を、ネット

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社日立システムアンドサービスとマカフィー株式会社は、マカフィーの製品で、ネットワーク上の資産の脆弱性リスク管理を行うリスク管理ソリューション「McAfee Foundstone」の販売代理店契約を締結したと発表した。日立システムは「McAfee Foundstone」を、ネットワークセキュリティの診断や審査を行い、ISO27001などの認証取得を支援する「セキュリティマネージメントソリューション」のラインアップに追加し、日本国内での販売を8月1日から開始する。

「McAfee Foundstone」は、専用ハードウェアの「McAfee Foundstone 1000A アプライアンス」と「McAfee Foundstone エンタープライズソフトウェア」を基本に、各種オプションソフトウェアの追加により、企業内部の脆弱性リスク管理におけるPDCAサイクルを実現する製品。具体的には、オフィス内部のネットワークに接続されたホストやPCなどの資産を自動で検出し、定期的に脆弱性の検出を行う。検出した結果は、資産の重要度や脅威などを考慮し、対策が必要な脆弱性はワークフローに登録される。このため、対策が完了するまでの進捗管理を容易に行うことができる。

http://www.mcafee.com/japan/about/prelease/pr_07b.asp?pr=07/08/01-1
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×