クレジットカード会社連合が策定した「PCI DSS」の全貌(3)セキュリティ評価ベンダーに認定されるまで | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.12.17(日)

クレジットカード会社連合が策定した「PCI DSS」の全貌(3)セキュリティ評価ベンダーに認定されるまで

特集 特集

2005年6月、決済データ処理会社の米国カードシステムソリューションズ社から日本のカード利用者を含む約4000万件の顧客情報が流出する事件が発生、国内でも楽天市場に出店する店舗からクレジットカード番号が流出するなど、クレジットカードの安全性をとりまく環境は厳しくなっている。

クレジットカード業界の安全対策はどのように行われているのだろうか。クレジットカードを決済手段として取り扱う店舗や通販サイトにはどのような対策が求められているのだろうか。

このたびSCAN編集部は、VISAの認定セキュリティ評価ベンダー(QSA)に国内で初めて認定されたNTTデータ・セキュリティ株式会社を訪ね、営業本部 営業部 課長でBS7799スペシャリストの鍋島聡臣さんに、セキュリティ評価ベンダーに認定されるまでの過程などを聞いた。

────

編集部:
QSAに認定されるには何が必要でしょうか。

鍋島:
必要な要件をすべて満たす必要があります。

1点目は、CISAまたはCISSPの認定者あるいは7年以上のセキュリティ実務経験者で、かつ専門の研修を受け試験に合格した専門技術者を置くことです。研修はアジア・パシフィック地域ではシンガポールで、英語で行われます。その意味では英語力も必要となります。弊社では現在2名を置いています。

2点目が企業としての独立性や信頼性です。被災時でも事業が継続できるよう事業継続計画(BCP)の策定も必要です。3点目が自社のセキュリティ対策で、ISMSやBS7799などが必須となります。

ただ要件を満たせば自動的にQSAに認定されるとは限りません。QSA資格は契約時に数千ドル、更新時にも数千ドル程度が必要です。国際ブランド側も、ビジネスとして各QSAベンダーがペイできるようベンダー数は一定にしたいという意向を持っていると思います。

実際に日本でサービスを提供している会社は7社(※6)で、参入企業には新日本アーンスト アンド ヤング、デロイト トウシュ トーマツ、KPMGなど会計監査法人が目立ちます。

国内でQSAとあわせて、脆弱性スキャンが提供できるApproved Scanning Vendor(※7)にも認定されているのは弊社だけです。

>>Approved Scanning Vendorに認定されるには

Approved Scanning Vendorに認定されるには、MasterCardの試験に合格する必要があります。

認定試験の内容は…


(※6、7)QSA、Approved Scanning Vendorのいずれも、認定企業の一覧がウェブ上にて公開されている。

QSA一覧(アジア・パシフィック地域)
「List of Visa Qualified Security Assessors (QSAs) for the Asia Pacific region」
http://www.visa-asia.com/ap/sea/merchants/riskmgmt/ais_downloads.shtml

Approved Scanning Vendor一覧
「Approved Scanning Vendors」
https://sdp.mastercardintl.com/vendors/vendor_listings.shtml

──
この記事には続きがあります。全文はScan Security Management本誌をご覧ください。

◎有料版Scan申込> http://www.ns-research.jp/cgi-bin/ct/p.cgi?m02_ssm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

特集 カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. ここが変だよ日本のセキュリティ 第31回「中二病全開!アンチ・アンチ・オーディット作戦発動!!」

    ここが変だよ日本のセキュリティ 第31回「中二病全開!アンチ・アンチ・オーディット作戦発動!!」

  2. グローバルで活躍するプロフェッショナル - EYのサイバーセキュリティ部隊に仕事とキャリアを聞く

    グローバルで活躍するプロフェッショナル - EYのサイバーセキュリティ部隊に仕事とキャリアを聞く

  3. [数字でわかるサイバーセキュリティ] 2018年度政府サイバーセキュリティ予算、大規模予算施策一覧

    [数字でわかるサイバーセキュリティ] 2018年度政府サイバーセキュリティ予算、大規模予算施策一覧

  4. クラウドセキュリティ認証「ISO 27017」「ISO 27018」の違いとは? ~クラウドのよさを活かす認証コンサル LRM 社 幸松 哲也 社長に聞く

  5. [セキュリティホットトピック] まるで海外アングラサイト? 中学生がフリマアプリでウイルス売買し書類送検

  6. ここが変だよ日本のセキュリティ 第30回「ダメンズ・オーディット! 上場企業なら避けて通れない監査対応に監査感激!」

  7. 工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 7 「アリバイの通信密室」 第11回「五十四歳」

  8. [セキュリティホットトピック] 金融機関情報を狙う「DreamBot」「Gozi・Ursnif」、国内でまた活発化

  9. 工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 7 「アリバイの通信密室」 第12回「社長面談」

  10. スマホが標的のフィッシング詐欺「スミッシング」とは、現状と対策(アンラボ)

全カテゴリランキング

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×