自社のセキュリティレベルを全国と比較できる「セキュリティ検針」サービスを発表(NTTコミュニケーションズ) | ScanNetSecurity
2021.08.02(月)

自社のセキュリティレベルを全国と比較できる「セキュリティ検針」サービスを発表(NTTコミュニケーションズ)

 NTTコミュニケーションズ株式会社は、自社の情報セキュリティレベルを全国平均と比較できる「セキュリティ検針」サービスを3月より提供開始する。本サービスは、不正侵入検知システム(IDS)を設置することにより、内部の不正利用や外部からの脅威を常時監視するととも

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 NTTコミュニケーションズ株式会社は、自社の情報セキュリティレベルを全国平均と比較できる「セキュリティ検針」サービスを3月より提供開始する。本サービスは、不正侵入検知システム(IDS)を設置することにより、内部の不正利用や外部からの脅威を常時監視するとともに、収集ログを分析し、システム毎の不正利用の有無と脅威のレベルを点数化・グラフ化するというもの。これにより、専門知識がなくても、どの端末がセキュリティ上問題か、社内各部門のセキュリティレベルの比較、自社と全国平均レベルの比較などが可能となり、情報セキュリティ対策を効率よく実施することができる。料金は初期費用が165,900円〜、月額費用が134,400円〜。なお、3月末までの申込みについては、初期導入費用、当初3ヶ月月額費用がそれぞれ無料となる。

http://www.ntt.com/release/2005NEWS/0001/0127_2.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×