9月のスパムインデックスを発表、スパマーがEメールマーケティングのブランドを蝕む(英クリアスウィフト) | ScanNetSecurity
2021.07.26(月)

9月のスパムインデックスを発表、スパマーがEメールマーケティングのブランドを蝕む(英クリアスウィフト)

 英クリアスウィフトは、2004年9月のスパムインデックスを発表した。これによると、ヘルスケア分野のスパムは増加の一途をたどり、全スパムの57.6%を占めるようになった。この影響は、男性用不能治療薬のバイアグラを製造するファイザー社にも及んでおり、男性の25%が

製品・サービス・業界動向 業界動向
 英クリアスウィフトは、2004年9月のスパムインデックスを発表した。これによると、ヘルスケア分野のスパムは増加の一途をたどり、全スパムの57.6%を占めるようになった。この影響は、男性用不能治療薬のバイアグラを製造するファイザー社にも及んでおり、男性の25%がバイアグラ系スパムメールの送信元が同社だと思い込んでいるという最近の調査結果を受け、法的手段をとることを言明しているという。同社では、消費者や医薬品メーカーのブランドを蝕んでいるのはスパムだけではなく、他のオンライン販売に関する詐欺商法も劇的に増加しているとして、このような傾向が続けばイギリスのディジタル経済に対する信用失墜の脅威となり、大きな損害を与えるとしている。

http://www.clearswift.co.jp/news/PressReleases/index.php?f=041026.dat

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×