ネットワークの盗聴を発見するツール「PromiScan Ver3.0J」を販売開始(NS総研) | ScanNetSecurity
2024.06.20(木)

ネットワークの盗聴を発見するツール「PromiScan Ver3.0J」を販売開始(NS総研)

 ネットアンドセキュリティ総研株式会社は5月25日、セキュリティフライデー株式会社が開発した社内ネットワークの盗聴を発見するツール「PromiScan Ver3.0J」の販売を開始すると発表した。同製品は、ネットワーク上で盗聴可能な状態(パケットを不正に取得しようとする

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 ネットアンドセキュリティ総研株式会社は5月25日、セキュリティフライデー株式会社が開発した社内ネットワークの盗聴を発見するツール「PromiScan Ver3.0J」の販売を開始すると発表した。同製品は、ネットワーク上で盗聴可能な状態(パケットを不正に取得しようとする状態)になっているノードを発見するためのツール。SANS/FBI推奨ツールとしても知られる。最新版となる3.0Jでは、監視機能の強化やネットワークへの負荷軽減など実用化されている。導入により、組織の内部からの情報漏えい防止にも効果を発揮する。価格は31,290円(税込)。

http://ns-research.jp/c2/shop/soft/o-pms01.shtml

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×