公共機関・企業専用の保証付きSSLサーバ証明書「Corporate SSL」を販売(米Toriton) | ScanNetSecurity
2021.09.21(火)

公共機関・企業専用の保証付きSSLサーバ証明書「Corporate SSL」を販売(米Toriton)

 米Toriton社は、「Toriton,Inc SSL」の企業向けバージョンとなる企業専用SSLサーバ証明書「Corporate SSL」の販売を開始した。同証明書は、企業・公共機関のみが利用できるもので、英COMODO社の保証(最高100万ドル)およびToriton社独自の復旧補助が付いているのが特

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 米Toriton社は、「Toriton,Inc SSL」の企業向けバージョンとなる企業専用SSLサーバ証明書「Corporate SSL」の販売を開始した。同証明書は、企業・公共機関のみが利用できるもので、英COMODO社の保証(最高100万ドル)およびToriton社独自の復旧補助が付いているのが特長。価格は年額19,000円(最高保証額:$250,000)〜146,000円(最高保証額:$100万)。

http://toriton.biz/press_center/press_rellease_04_04.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×