ProxySGアプライアンスがIMのスパム「BuddyLinks」を遮断(米ブルーコートシステムズ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.16(月)

ProxySGアプライアンスがIMのスパム「BuddyLinks」を遮断(米ブルーコートシステムズ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 米ブルーコートシステムズは2月13日、同社のProxySGプロキシ・アプライアンスによって、最近発見されたインスタント・メッセージング(IM)のスパム「BuddyLinks」から企業ネットワークを保護することができると発表した。「BuddyLinks」は、AOLインスタント・メッセンジャーのコミュニティを中心に拡がっているアドウェア・アプリケーション。ユーザがwww.wgutv.comまたはdownload.buddylinks.netにアクセスした時やAIMのバディ(仲間)から "[URL]をチェックしてみて" というメッセージを受け取った時にこのアドウェアが実行される可能性があり、業務の生産性を損なう恐れがある。これに対しProxySGは、同製品を稼働しているだけでIMを伝播させるソフトウェアをブロックし、そのメッセージを他のユーザに伝播することを阻止することができる。

http://www.bluecoat.co.jp/news/releases/2004/021304_IM.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×