岐阜県と協力して、県民を対象にセキュリティリーダーを育成(マイクロソフト) | ScanNetSecurity
2020.11.30(月)

岐阜県と協力して、県民を対象にセキュリティリーダーを育成(マイクロソフト)

 マイクロソフト株式会社は、岐阜県と協力して、県内の市町村、企業、団体などに勤務する県民を対象にセキュリティリーダーを育成すると発表した。育成では、セキュリティに関する技術的な知識のみならず、情報管理ポリシーなどを含めた総合的なITリテラシーを網羅した

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 マイクロソフト株式会社は、岐阜県と協力して、県内の市町村、企業、団体などに勤務する県民を対象にセキュリティリーダーを育成すると発表した。育成では、セキュリティに関する技術的な知識のみならず、情報管理ポリシーなどを含めた総合的なITリテラシーを網羅した一般ユーザ向けの新しい認定資格「MCAセキュリティ」を活用。市町村、企業、団体などに勤務する県民を対象に幅広く受講希望者を募り、先着100名に同認定資格の無料研修(受験料有料)を実施する予定。

http://www.microsoft.com/japan/presspass/detail.aspx?newsid=1855
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×