2月13日のWeb改竄情報 | ScanNetSecurity
2020.10.02(金)

2月13日のWeb改竄情報

──────────────────────────────〔Info〕─       ●))国内P2Pファイル交換動向調査 2003年版((●  |PDF  ─────────────────────────────────    国内で利用されているWinny、WinMXの

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
──────────────────────────────〔Info〕─
      ●))国内P2Pファイル交換動向調査 2003年版((●  |PDF
 ───────────────────────────────── 
  国内で利用されているWinny、WinMXの"ノード数"、"ファイルの種類"や
  P2Pファイル交換を巡る訴訟など≪法的問題≫・・・・・・・を収録
 すぐ読めます http://www.ns-research.jp/cgi-bin/ct/p.cgi?ppf01_netsec
───────────────────────────────────


 2月12日、さらに4件のWebサイト改竄が確認されている。改竄を行ったのは、株式会社 日本標準および秋田県鳥海町役場がIBEGと名乗るグループ、富士テレコム株式会社はhackbsd crewと名乗るグループで、後者はトップページの改竄ではなくディレクトリにファイルを追加されている。ローソンチケットにおいては、ワームの感染が原因とも思われる。OSはすべてWindowsを使用していた。なお、株式会社 日本標準のWebサイトは13日14時半現在、アクセス不能になっている。

・アクセス不能なサイト

株式会社 日本標準
http://nipponhyojun.co.jp


・ファイルが削除されていないサイト

富士テレコム株式会社
http://p9042-ipadfx01fukuhanazo.fukushima.ocn.ne.jp/hackbsd.htm


・復旧されているサイト

ローソンチケット
http://www2.lawsonticket.com/

秋田県鳥海町役場
http://www.town.chokai.akita.jp/


※この情報は以下のサイトを参考にさせていただきました。

Zone-H.org
http://www.zone-h.org/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×