ケースメソッドによるセキュリティスキルアップ教育を実施(JNSA) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.24(土)

ケースメソッドによるセキュリティスキルアップ教育を実施(JNSA)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)は、経済産業省の公募「高度IT人材育成システム開発事業」の採択を受け(参照 http://www.fuji-ric.co.jp/prom/itss/index.html )、「ケースメソッドによるセキュリティスキルアップ教育」を実施すると発表した。教育コースは「基礎コース」、「応用:セキュリティ対策技術者コース」、「応用:情報セキュリティマネジメントコース」の3つに別れており、さらに応用コースでは、共通コースとして、セキュリティソリューション提案書の作成・発表などを行う「ケースメソッド学習」を実施する。日時は、「基礎コース」9月21日、22日9:30〜18:00、「応用コース」9月27日〜10月25日までの毎週土曜日13:30〜18:30(10月12日のみ日開催)。場所は、工学院大学新宿校舎(東京都新宿区)。参加費無料。申込みはWebフォームより。

http://www.jnsa.org/active7_030801.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×