不正アクセス抑止ソフト「VISUACT」を発表(セキュリティフライデー) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.23(火)

不正アクセス抑止ソフト「VISUACT」を発表(セキュリティフライデー)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 セキュリティフライデー株式会社は、不正アクセス抑止ソフト「VISUACT」を発表した。同ソフトは、企業内のネットワークに接続されたWindowsPCにインストールすることで、そのネットワーク内を流れるマイクロソフトネットワークのパケットを収集し、そこから、どの社員が、いつ、どこに、どのようにアクセスしたのかというアクション情報を抽出、管理するもの。監視はもとより、このアクション情報を公開することで、「誰かに見られている/証拠が残るから不正をはたらかない」という抑止力効果も期待できる。WindowsXP/2000対応。6月2日発売。価格は198,000円。

http://www.securityfriday.com/jp/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×