成田空港で公衆無線LANサービス「BizPortal」が利用可能に(理経) | ScanNetSecurity
2022.05.19(木)

成田空港で公衆無線LANサービス「BizPortal」が利用可能に(理経)

 株式会社理経は、同社が運営する公衆無線LANサービス「BizPortal(ビズポータル)」が、4月より新東京国際空港(成田空港)で利用可能になったと発表した。サービス名称は「 BizPortal@Airport-Net 」。利用料金は1日1,000円の定額制で、ログインしてから24時間以内で

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社理経は、同社が運営する公衆無線LANサービス「BizPortal(ビズポータル)」が、4月より新東京国際空港(成田空港)で利用可能になったと発表した。サービス名称は「BizPortal@Airport-Net」。利用料金は1日1,000円の定額制で、ログインしてから24時間以内であれば何度でもログイン/ログアウトすることが可能。また新宿エリアを中心としたBizPortalエリア内でも、新サービスのIDパスワードは利用可能なため、例えば新宿のホテルでIDパスワードを購入して利用、その後、成田空港に移動しても同一ID・パスワードでサービスを利用できる。販売は「BizPortal@Airport-Net」ポータルページより、クレジットカードによるWebオンライン販売のみ。

http://www.rikei.co.jp/jp/news/news.php3?id=210
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×