無線LANセキュリティ製品「WirelessWall」を販売(理経) | ScanNetSecurity
2021.07.28(水)

無線LANセキュリティ製品「WirelessWall」を販売(理経)

 株式会社理経は、米Cranite Systems社が開発した無線LANセキュリティ製品「WirelessWall」システムの販売を開始した。同製品は米国政府セキュリティ標準「FIPS140−2」に準拠しており、ワイヤレスアクセスコントローラ(WAC)との間のセッショントラフィックにはセキュ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社理経は、米Cranite Systems社が開発した無線LANセキュリティ製品「WirelessWall」システムの販売を開始した。同製品は米国政府セキュリティ標準「FIPS140−2」に準拠しており、ワイヤレスアクセスコントローラ(WAC)との間のセッショントラフィックにはセキュアトンネルを使用し、Layer2レベルでのデータ暗号化(128bit AES-CBC keys)によるプロテクトを実現している。またポリシーサーバは、ディレクトリサーバとの統合や、他のRadiusサーバとの連携が可能。発売は11月1日。Windows 98/Me/2000/XP対応。PocketPC 2002、Macintosh OS Xにも対応版は開発中。

http://www.rikei.co.jp/jp/news/news.php3?id=179
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×