PKI関連相互運用性に関する調査報告を掲載(情報処理振興事業協会セキュリティセンター) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.17(火)

PKI関連相互運用性に関する調査報告を掲載(情報処理振興事業協会セキュリティセンター)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 情報処理振興事業協会セキュリティセンター(IPA/ISEC)は8月2日、NPO日本ネットワークセキュリティ協会が実施したPKI関連相互運用性に関する調査報告「PKI環境下のIPsec相互接続に関する調査」(PDF)を掲載した。PKIを利用した各種セキュアサービスやセキュアプロトコルにおける相互運用可能性に関して十分な検証が行われていないことが、マルチベンダシステム構築の障害になる可能性が指摘されている。そのため今回、各種PKIシステムとセキュアアプリケーションを用いて、その相互運用可能性について調査を行った。

http://www.ipa.go.jp/security/fy13/report/pki_interop/pki_interop.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×