SQL Serverスキャンで発生するスパイクの原因で最近発見されたバッファオーバーフローの問題 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.08.23(水)

SQL Serverスキャンで発生するスパイクの原因で最近発見されたバッファオーバーフローの問題

国際 海外情報

◆概要:
 TCPポート1433に対するスキャンのいくつかで最近問題になっているスパイクが、マイクロソフト社のSQL Server 7.0と2000に含まれている複数の拡張ストアドプロシージャの中で、新しく報告されているリモートからのバッファオーバーフロー問題に関連している可能性が出てきた(ID# 108722, April 18, 2002)。

 2002年5月1日以来、スキャン数が異常なほど高くなっており、ワームによる攻撃や脆弱性の利用が行われた可能性が高いことを示している。Dshield.orgによると、2002年5月以来ポート1433のスキャンで101,358件が報告されている。スキャンは最初に134.184.33.72(登録はベルギー)と193.252.2.86(登録はフランス)のIPアドレスから行われていた(ID# 109069, May 6, 2002)。

 スパイクが発生した理由については現時点ではっきりしないが、ある団体がSANS Instituteに提供した情報は、バッファオーバーフローバグを使ったクラック攻撃が2度発生したことを示している。残念ながら、攻撃の詳細が明らかにされていない。

◆情報ソース:
・ DShield.org ( http://www.dshield.org/port_report.php?port=1433 ), May 06, 2002
・ SQLSecurity.com ( http://www.sqlsecurity.com/checklist.asp ), May 06, 2002
・ iDEFENSE Intelligence Operations (The SANS Institute, sans@sans.org ), May 16, 2002

◆分析:
 (iDEFENSE 米国)これはもちろん注意を要する問題ではあるが、マイクロソフト社がこの問題に関する勧告を発表した直後にそれを利用した問題が発生したこと自体は驚くことではない。この問題を利用した攻撃が拡大しているという報告はまだ上がってはいないが、それも時間の問題と思われる。SQL Serverで管理者が管理者アカウントで設定したデフォルトのパスワードを変更できない問題などはあまり知られていないが、こういった基本的なセキュリティ問題についてユーザーはある程度の知識を取得しておく必要がある。SQL Serverは、デフォルトでは管理者アカウントにパスワードを設定していない。

◆検知方法:
 SQL Server 7.0と2000が攻撃の対象となり得る。

◆暫定処置:
 攻撃を未然に防ぐ助けとなる全体を網羅したチェックリストは、
http://www.sqlsecurity.com/checklist.asp から入手可能。

 さらに、マイクロソフト社ではSQL Server 7.0 and 2000を含む多くのマイクロソフト製品を対象に脆弱性とホットフィックスの欠如をスキャンできるベースラインセキュリティ分析アナライザーツールを発表している(ID# 108549, April 9, 2002)。このツールは、
http://download.microsoft.com/download/win2000platform/Install/1.0/NT5XP/EN-US/mbsasetup.msi から入手可能。

◆ベンダー情報:
 SQL Server 7.0用のパッチは、
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;en-us;Q318268& から入手可能。このパッチはSQL Server 7.0 Service Pack 3を適応しているシステムにインストールすることができる。SP4にもこのパッチが含まれる予定。

 SQL Server 2000用のパッチは、
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;en-us;Q316333& から入手可能。このパッチはSQL Server 2000 SP2を適応しているシステムにインストールすることができる。SP3にもこのパッチが含まれる予定。


※この情報はアイ・ディフェンス・ジャパン
 ( http://www.idefense.co.jp/ )より提供いただいております。
  アイディフェンス社の iAlert サービスについて
  http://shop.vagabond.co.jp/p-alt01.shtml
  情報の内容は以下の時点におけるものです。
 【13:56 GMT、05、17、2002】
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

国際 カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. 総資産 2,303 万 3,975 ドル、逮捕された Alphabay 運営者のずさんなセキュリティ管理 (The Register)

    総資産 2,303 万 3,975 ドル、逮捕された Alphabay 運営者のずさんなセキュリティ管理 (The Register)

  2. Black Hat、DEF CON、BSides 開催でホテルがビジネスセンターを真剣に閉鎖(The Register)

    Black Hat、DEF CON、BSides 開催でホテルがビジネスセンターを真剣に閉鎖(The Register)

  3. AWS 設定ミスでウォールストリートジャーナル購読者情報他 220 万件流出(The Register)

    AWS 設定ミスでウォールストリートジャーナル購読者情報他 220 万件流出(The Register)

  4. 来月ビットコインが消え去るかもしれないが、パニックに陥るべきではない(The Register)

  5. 「Tor 禁止令」を解く Facebook、暗号化の onion アクセスポイントを宣伝~これからは暗号化通信も完全に OK(The Register)

  6. 最大手の広告代理店が NotPetya の攻撃からいまだに立ち直れない原因(The Register)

  7. iCloudからの女優のプライベート画像流出事件、容疑者がフィッシングの罪を大筋で認める

  8. 専門家「隠されたパケットスニファのスパイ技術が、無数の iPhone と iPad に存在している」~「落ち着いて…Apple のバックドアは誰でも入れるほど大きく開いてはいない」重鎮は語る(The Register)

  9. 「過激派の」Tails や Tor を使っている? おめでとう、あなたは NSA のリストに載っている~Linux 情報サイトの読者や、プライバシーに関心を持つネット市民が標的にされているとの報告(The Register)

  10. Anonymousが幼児虐待の秘密の拠点を閉鎖~Tor小児愛者を攻撃し氏名を暴露(The Register)

全カテゴリランキング

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×