W32-Leaveワームの作者、逮捕される(英国) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.08.17(木)

W32-Leaveワームの作者、逮捕される(英国)

国際 海外情報

 米連邦捜査局(FBI)とスコットランド警察は、英国人男性(24歳)をワーム作成および散布の容疑で逮捕したことを明らかにした。有罪が確定した場合は、英国のコンピュータ不正使用防止法により最高5年の禁固刑が科せられる。捜査当局によると、同容疑者は7月23日に逮捕されていたが、現在も行われている捜査への影響を考慮して、逮捕の発表を遅らせたと説明した。英国の法律に従って、同容疑者の名前は明らかにされていない。

 今年の初めに確認されたW32-Leaveワームは、Windows環境のコンピュータシステムに感染する。悪質なハッカーは同ワームを悪用して、攻撃対象のコンピュータに不正侵入し、完全に乗っ取ることができる。つまり、ハッカーはファイルの窃取や削除が可能になり、さらにそのコンピュータを踏み台にして他のハッキングも実行することができるのだ。捜査の詳しい情報は、まだ公にされていないが、アンチウイルス専門家によると、同容疑者はサービス使用不能攻撃の実行に使用される多数の“ゾンビ”マシンの制御権を奪おうとしたと推測される。FBIの管轄下にある全米インフラ防衛センターが同ワームに関し、6月に警告を発したが実質的被害はごく僅かだった。“Anna Kournikova”ウイルスの作成者も今年の2月、オランダ警察により逮捕されている。

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

国際 カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. AWS 設定ミスでウォールストリートジャーナル購読者情報他 220 万件流出(The Register)

    AWS 設定ミスでウォールストリートジャーナル購読者情報他 220 万件流出(The Register)

  2. 総資産 2,303 万 3,975 ドル、逮捕された Alphabay 運営者のずさんなセキュリティ管理 (The Register)

    総資産 2,303 万 3,975 ドル、逮捕された Alphabay 運営者のずさんなセキュリティ管理 (The Register)

  3. Black Hat、DEF CON、BSides 開催でホテルがビジネスセンターを真剣に閉鎖(The Register)

    Black Hat、DEF CON、BSides 開催でホテルがビジネスセンターを真剣に閉鎖(The Register)

  4. 来月ビットコインが消え去るかもしれないが、パニックに陥るべきではない(The Register)

  5. 最大手の広告代理店が NotPetya の攻撃からいまだに立ち直れない原因(The Register)

  6. 「Tor 禁止令」を解く Facebook、暗号化の onion アクセスポイントを宣伝~これからは暗号化通信も完全に OK(The Register)

  7. iCloudからの女優のプライベート画像流出事件、容疑者がフィッシングの罪を大筋で認める

  8. ソフトバンクが 1 億ドル出資し Cybereason の筆頭株主に ~ セキュリティのユニコーン誕生(The Register)

  9. 専門家「隠されたパケットスニファのスパイ技術が、無数の iPhone と iPad に存在している」~「落ち着いて…Apple のバックドアは誰でも入れるほど大きく開いてはいない」重鎮は語る(The Register)

  10. 勤務先の内部情報をダークWebに売る社員、闇のインサイダー取引サービス成長中(The Register)

全カテゴリランキング

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×