セキュリティホール情報<2001/07/30> | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.12.17(日)

セキュリティホール情報<2001/07/30>

脆弱性と脅威 セキュリティホール・脆弱性

<Microsoft>
▽ Windows
Windows Media Player .NSC ファイル処理に未チェックのバッファが含まれる問題 (MS01-042)

http://www.microsoft.com/japan/technet/security/prekb.asp?sec_cd=MS01-042


<Linux>
▼ vipw
/etc/shadow のパーミッションが正しくセットされない問題
http://sid.softek.co.jp/loPrint.html?vg=1&htmlid=732

Red Hat Linux 7.1 の vipw コマンドには /etc/shadow ファイルを編集するオプションが追加されましたが、/etc/shadow ファイルを編集したあと、その /etc/shadow のパーミッションが world-readable になり、全てのユーザが参照可能になります。

□ 関連情報:

Red Hat, Inc. Red Hat Security Advisory RHSA-2001:095-04 New util-linux packages available to fix vipw
http://www.redhat.com/support/errata/RHSA-2001-095.html

<Unix共通>
▼ OpenSSL
OpenSSL に PRNG が適切にランダム化されていない問題 [更新]
http://sid.softek.co.jp/loPrint.html?vg=1&htmlid=726

OpenSSL 0.9.6a 以前には PRNG(pseudo-random numbergenerator) が適切にランダム化されていない問題が発見されました。出力される PRNG リクエストを分析することで、攻撃者が PRNG の内部 state を再構築し、PRNG の出力を予測できるようになります。

□ 関連情報:

http://marc.theaimsgroup.com/?l=openssl-announce&m=98655255404174&w=2
2001/7/27 更新

http://marc.theaimsgroup.com/?l=openssl-announce&m=99470949306468&w=2
2001/7/27 更新

OpenSSL Security Advisory [10 July 2001] PRNG weakness in versions up to 0.9.6a
http://www.openssl.org/news/secadv_prng.txt

Red Hat, Inc. Red Hat Security Advisory RHSA-2001:051-18 Updated openssl packages available 2001/7/27 更新
http://www.redhat.com/support/errata/RHSA-2001-051.html

MandrakeSoft Security Advisory MDKSA-2001:065 openssl update 2001/7/27 更新
http://www.linux-mandrake.com/en/security/2001/MDKSA-2001-065.php3?dis=SNF7.2

▽ telnetd
telnetd に含まれる脆弱性に関する注意喚起。BSDをベースとするtelnetdには、バッファオーバーフロー攻撃によりルート権限を奪われる脆弱性が存在する。

http://www.jpcert.or.jp/at/2001/at010016.txt
http://www.cert.org/advisories/CA-2001-21.html


<FreeBSD>
▽ telnetd
telnetd のバッファオーバーフロー脆弱性に対応したパッチが更新された。

ftp://ftp.FreeBSD.org/pub/FreeBSD/CERT/advisories/FreeBSD-SA-01:49.telnetd.v1.1.asc


<その他の製品>
▽ Sambar
Sambar サーバにパスワードを解読できる脆弱性の問題。

Sambar Server password decryption
http://www.securityfocus.com/archive/1/199418
http://www.security.nnov.ru/advisories/sambarpass.asp


<セキュリティトピックス>
▼ 警告・注意情報
JPCERT/CC telnetd に含まれる脆弱性に関する注意喚起
http://www.jpcert.or.jp/at/2001/at010016.txt

▼ トピック
『SirCam』ワームの拡大がやや下火に
http://cnet.sphere.ne.jp/News/2001/Item/010727-2.html

▼ トピック
FBIが「サーカム」被害、内部文書が流出
http://www.mainichi.co.jp/digital/netfile/archive/200107/26-3.html

▼ 警告・注意情報
CERT/CC CA-2001-22 W32/Sircam Malicious Code
http://www.cert.org/advisories/CA-2001-22.html

▼ 警告・注意情報
CERT/CC CA-2001-23 Continued Threat of the "Code Red" Worm
http://www.cert.org/advisories/CA-2001-23.html

▼ 警告・注意情報
IPA 8月 5日発病:「VBS/Haptime」ウイルスに注意
http://www.ipa.go.jp/security/topics/newvirus/haptime.html

▼ 警告・注意情報
JPCERT/CC Microsoft IIS サーバの脆弱性を使って伝播するワーム
http://www.jpcert.or.jp/at/2001/at010014.txt

▼ 統計
JPCERT/CC インシデント報告件数の推移
http://www.jpcert.or.jp/stat/reports.html

▼ 統計
JPCERT/CC JPCERT/CC 活動概要 [ 2001年4月1日 〜 2001年6月30日 ]
http://www.jpcert.or.jp/pr/2001/pr010005.txt

▼ トピック
SirCamウイルス,ヤマは越えたが「引き続き警戒を」
http://www.zdnet.co.jp/news/0107/27/e_sircam.html

▼ 警告・注意情報
JPCERT/CC SSH のパスワード認証の脆弱性に関する注意喚起
http://www.jpcert.or.jp/at/2001/at010015.txt

▼ リリース情報
SAINT 3.3.6
http://wwdsilx.wwdsi.com/saint/


【株式会社ソフテック提供: http://sid.softek.co.jp/

【詳細な情報サービスのお申し込みはこちら
http://vagabond.co.jp/cgi-bin/mm/mmid3.cgi?sof01_sdx

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

脆弱性と脅威 カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. OSSのデータ収集ツール「Fluentd」に任意コマンド実行などの脆弱性(JVN)

    OSSのデータ収集ツール「Fluentd」に任意コマンド実行などの脆弱性(JVN)

  2. 送信者を偽装できる脆弱性「Mailsploit」に注意、メールソフト別対応状況一覧(JPCERT/CC)

    送信者を偽装できる脆弱性「Mailsploit」に注意、メールソフト別対応状況一覧(JPCERT/CC)

  3. 「Microsoft Office 数式エディタ」に任意コード実行の脆弱性(JVN)

    「Microsoft Office 数式エディタ」に任意コード実行の脆弱性(JVN)

  4. 複数のTLS実装に、暗号化通信データを解読される脆弱性(JVN)

  5. 8以降のWindowsに、特定のメモリアドレスのコードを悪用される脆弱性(JVN)

  6. Microsoft Office の数式エディタにおけるバッファオーバーフローの脆弱性(Scan Tech Report)

  7. Microsoft .NET Framework における WSDL パーサでの値検証不備により遠隔から任意のコードが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

  8. AIや機械学習による自動化がさまざまなサイバー攻撃に活用、2018年予想(フォーティネット)

  9. 脆弱性体験学習ツール「AppGoat」の集合教育向け手引書と解説資料を公開(IPA)

  10. サポート終了のモバイルルータ「PWR-Q200」に脆弱性、使用中止を呼びかけ(JVN)

全カテゴリランキング

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×