セキュリティホール情報<2001/07/09> | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.10.22(日)

セキュリティホール情報<2001/07/09>

脆弱性と脅威 セキュリティホール・脆弱性

<Microsoft>
▼ Windows2000
SMTP サービスの認証エラーがメールの中継を可能にする問題(MS01-037)
Windows2000サーバー製品でインストールされるSMTP サービスの認証に脆
弱性が発見された。
このセキュリティホールを利用することにより、不正なメール中継を行う
ことができます。

http://www.microsoft.com/japan/technet/security/prekb.asp?sec_cd=MS01-037

▼ Remote Buffer Overflow in Multiple RADIUS Implementations
(Internet Security Systems Security Advisory)
ISS社のX-Forceチームが、RADIUSのインプリメンテーション上の脆弱性を
発見した。

この脆弱性の影響を受ける可能性のあるもの
Merit 3.6b RADIUS およびそれ以前のバージョン
Lucent 2.1-2 RADIUS およびそれ以前のバージョン

http://www.securityfocus.com/archive/1/195161

▼ Microsoft Word
Word に自動的にマクロを実行してしまう問題
http://sid.softek.co.jp/loPrint.html?vg=1&htmlid=675

Word のセキュリティ スキャナに弱点が存在し、ドキュメントが開かれた
際、自動的にマクロが実行されてしまいます。攻撃者はユーザが実行可能
な操作を実行することが可能です。

▽ 関連情報:

Microsoft Security Bulletin MS01-034 Malformed Word Document
Could Enable Macro to Run Automatically
http://www.microsoft.com/technet/security/bulletin/MS01-034.asp

・よく寄せられる質問について
http://www.microsoft.com/japan/technet/security/SecFaq.asp?sec_cd=ms01-034

マイクロソフトセキュリティ情報(日本語) MS01-034 不正な Word 文
書が自動的にマクロを実行する
http://www.asia.microsoft.com/japan/technet/security/prekb.asp?sec_cd=MS01-034

▼ Microsoft FrontPage Server Extensions
FrontPage Server Extension に未チェックのバッファが存在する問題
http://sid.softek.co.jp/loPrint.html?vg=1&htmlid=676

FrontPage Server Extensions には、Visual Studio RAD というサブコン
ポーネントがあります。しかし、そのサブコンポーネントにはチェックさ
れていないバッファが存在します。

▽ 関連情報:

Microsoft Security Bulletin MS01-035 FrontPage Server Extension
Sub-Component Contains Unchecked Buffer
http://www.microsoft.com/technet/security/bulletin/MS01-035.asp

・よく寄せられる質問について
http://www.microsoft.com/japan/technet/security/SecFaq.asp?sec_cd=ms01-035

マイクロソフトセキュリティ情報(日本語) MS01-035 FrontPage Server
Extension のサブコンポーネントが未チェックのバッファを含む
http://www.asia.microsoft.com/japan/technet/security/prekb.asp?sec_cd=MS01-035

▼ Microsoft Windows 2000
LDAP SSL でパスワードが変更される問題
http://sid.softek.co.jp/loPrint.html?vg=1&htmlid=677

LDAP 機能はリクエストの発行元であるユーザ権限をチェックしないた
め、結果として、攻撃者に他のユーザのドメインログイン パスワードを
変更されてしまいます。

▽ 関連情報:

Microsoft Security Bulletin MS01-036 Function Exposed via LDAP
over SSL Could Enable Passwords to be Changed
http://www.microsoft.com/technet/security/bulletin/MS01-036.asp

・よく寄せられる質問について
http://www.microsoft.com/japan/technet/security/SecFaq.asp?sec_cd=ms01-036

マイクロソフトセキュリティ情報(日本語) MS01-036 LDAP SSL で公
開される機能がパスワードの変更を可能にする
http://www.asia.microsoft.com/japan/technet/security/prekb.asp?sec_cd=MS01-036

▼ WindowsNT
"NTLMSSP Privilege Elevation" 弱点に対するバッチのリリース
[更新]
http://sid.softek.co.jp/loPrint.html?vg=1&htmlid=483

"NTLMSSP Privilege Elevation" 弱点はローカルでログオンしたユーザが管
理者レベルの特権を獲得することを可能にします。

▽ 関連情報:

Microsoft Security Bulletin MS01-008 Patch Available for "NTLMSSP
Privilege Elevation" Vulnerability
http://www.microsoft.com/technet/security/bulletin/MS01-008.asp

Frequently asked questions
http://www.microsoft.com/technet/security/bulletin/fq01-008.asp

マイクロソフトセキュリティ情報(日本語) MS01-008 「NTL SSP のア
クセス権の昇格」の脆弱性に対する対策
http://www.asia.microsoft.com/japan/technet/security/prekb.asp?sec_cd=MS01-008

▼ Windows NT & Windows 2000
”NetMeeting Desktop Sharing”弱点に対するバッチのリリース [更新]
http://sid.softek.co.jp/loPrint.html?vg=1&htmlid=386

"NetMeeting Desktop Sharing"弱点は、悪意のあるユーザが影響を受けた
マシンに対して、任意のNetMeeting サービスの提供を、CPU消費を100%に
させることにより、一時的に妨げることを可能にしています。

▽ 関連情報:

Microsoft Security Bulletin MS00-077 Patch Available for
"NetMeeting Desktop Sharing" Vulnerability
http://www.microsoft.com/technet/security/bulletin/MS00-077.asp

Frequently asked questions
http://www.microsoft.com/technet/security/bulletin/fq00-077.asp

マイクロソフトセキュリティ情報(日本語) MS00-077 2000/10/24 追加
「NetMeeting リモート デスクトップ共有」の脆弱性に対する対策
http://www.asia.microsoft.com/japan/security/prekb.asp?sec_cd=MS00-077

▼ Microsoft Windows
スクリプトがユーザに代わって WebDAV リクエストを行う問題 [更新]
http://sid.softek.co.jp/loPrint.html?vg=1&htmlid=549

Microsoft Data Access Component Internet Publishing Provider に弱
点があるため、全てのリクエストがユーザのセキュリティ コンテキスト
上で処理されます。その結果、ユーザがスクリプトを含む Web ページを
参照したり、HTML 形式の電子メールを開いたりする場合、そのスクリプ
トがユーザの権限として Web ベースとしたリソースにアクセスします。

▽ 関連情報:

Microsoft Security Bulletin MS01-022 WebDAV Service Provider Can
Allow Scripts to Levy Requests as User
http://www.microsoft.com/technet/security/bulletin/MS01-022.asp

Frequently asked questions
http://www.microsoft.com/technet/security/bulletin/MS01-022.asp

マイクロソフトセキュリティ情報(日本語) MS01-022 WebDAV Service
Provider によりスクリプトがユーザーとしてリクエストを行う
http://www.microsoft.com/japan/technet/security/prekb.asp?sec_cd=MS01-022

▼ SQL*Net( 2.x, 8.x) oracle
不正なパケットを受信するとTNSリスナーが異常終了する問題について、
オラクルより正式なアナウンスがでました。同社からリリースされている
パッチを適用することにより、問題を回避できます。

影響を受ける対象
Oracle: 7.x, 8.0.x, 8.1.x
Net : 2.x(SQL*Net V2), 8.0.x(Net8), 8.1.x(Net8)
影響のあるプラットフォーム
全プラットフォーム

http://support.oracle.co.jp/open/owa/external_krown.show_text?c_document_id=28679&c_criterion

▽ 関連情報
http://www.zdnet.co.jp/news/0107/06/e_oracle.html
http://japan.cnet.com/News/2001/Item/010706-8.html

<Solaris>
▼ SunOS/Solaris
in.lpd
Remote/Localから管理者権限を奪われる
http://sid.softek.co.jp/loPrint.html?vg=1&htmlid=670

Solarisのプリンタデーモンに管理者権限が奪われるセキュリティホール
が発見されております。バッファオーバーフローに起因するものであり、
リモート・ローカルともに攻撃を受ける可能性があります。

▽ 関連情報:

JPCERT/CC Alert 2001-06-27
http://www.jpcert.or.jp/at/2001/at010011.txt

CERT(R) Advisory CA-2001-15 Buffer Overflow In Sun Solaris in.lpd
Print Daemon
http://www.cert.org/advisories/CA-2001-15.html

Internet Security Systems Security Advisory: Remote Buffer
Overflow Vulnerability in Solaris Print Protocol Daemon
http://xforce.iss.net/alerts/advise80.php


【株式会社ソフテック提供: http://sid.softek.co.jp/

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

脆弱性と脅威 カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. OSSに潜在する訴訟・脆弱性リスク

    OSSに潜在する訴訟・脆弱性リスク

  2. 「JP1/秘文」で作成した自己復号型機密ファイルに、DLL読込に関する脆弱性(HIRT)

    「JP1/秘文」で作成した自己復号型機密ファイルに、DLL読込に関する脆弱性(HIRT)

  3. 「KRACKs」に対して、現時点で想定される脅威と対策をまとめたレポート(NTTデータ先端技術)

    「KRACKs」に対して、現時点で想定される脅威と対策をまとめたレポート(NTTデータ先端技術)

  4. 「DLL読み込み」の脆弱性の公表件数が急増、対策方法を紹介(IPA)

  5. Apache Tomcat において値検証不備により JSP ファイルがアップロード可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

  6. WPA2の脆弱性「KRACKs」に注意喚起、通信を盗聴される可能性(JVN)

  7. 10月10日に「Office 2007」の延長サポートが終了、しかし40万台が今も利用(トレンドマイクロ)

  8. マイクロソフトが10月のセキュリティ更新プログラムを公開、すでに悪用も(IPA)

  9. Apache Tomcatにおける、任意のファイルをアップロードされる脆弱性を検証(NTTデータ先端技術)

  10. インシデントは「スキャン」が半数、フィッシングサイト報告件数は千件超え(JPCERT/CC)

全カテゴリランキング

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×