HIPAA準拠の医療関係ソリューションをスプリント・エンタープライズ・サービシズと共同して提供(エフ・セキュア) | ScanNetSecurity
2022.08.08(月)

HIPAA準拠の医療関係ソリューションをスプリント・エンタープライズ・サービシズと共同して提供(エフ・セキュア)

 エフ・セキュア社は10月23日、スプリント・エンタープライズ・ネットワーク・サービシズ(スプリントSENS)と共同し、医療関係顧客が「医療保険移植性ならびに結果責任に関する法律(HIPAA)」に準拠することを目的とする、総合的なソリューションの提供を行うと発表し

製品・サービス・業界動向 業界動向
 エフ・セキュア社は10月23日、スプリント・エンタープライズ・ネットワーク・サービシズ(スプリントSENS)と共同し、医療関係顧客が「医療保険移植性ならびに結果責任に関する法律(HIPAA)」に準拠することを目的とする、総合的なソリューションの提供を行うと発表した。
 HIPAAは既往症を有する数百万の米国人就業者とその家族に、新しい保証を提供することと併せ、全ての医療機関、医療情報センター、医療プランが一連の基準を満たし、個人のプライバシー、完全性、有用性を保護するために施行された。
 エフ・セキュア社の製品群には、ポリシー・マネジメント、アンチウイルス、暗号化等の製品が含まれ、重点的なデータ保護、事業の信頼性工場を提供する。また、全体的にはエンド・ツー・エンド・セキュリティをHIPAA準拠の課題に直面している医療関係顧客に提供する。

http://www.f-secure.com/news/2000/news_2000102400.html (英文)


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×