バイデン大統領、予算教書で CISA の資金を 30 億ドルに増額 ~ さらに医療サイバーセキュリティに約 15 億ドル要求 | ScanNetSecurity
2024.04.15(月)

バイデン大統領、予算教書で CISA の資金を 30 億ドルに増額 ~ さらに医療サイバーセキュリティに約 15 億ドル要求

 米国のジョー・バイデン大統領は議会に対し、サイバーセキュリティ・社会基盤安全保障庁(CISA)への追加資金 1 億 300 万ドルの承認を求めた。この結果、CISA の予算総額は 30 億ドルとなる。

国際
(イメージ画像)

 米国のジョー・バイデン大統領は議会に対し、サイバーセキュリティ・社会基盤安全保障庁(CISA)への追加資金 1 億 300 万ドルの承認を求めた。この結果、CISA の予算総額は 30 億ドルとなる。

 バイデン大統領は月曜日、7 兆 3,000 億ドルにおよぶ 2025 年度歳出計画を提案したが、そこで CISA の資金増額に加え、政府省庁の全般的なサイバーセキュリティ向上に 130 億ドルを割り当てている。

 共和党が優勢の下院で足踏み状態となることは間違いないが、2 期目の再選を目指す大統領の優先事項がわかりやすく示された教書となっている。

 この予算教書 [PDF] は、「外国の敵から身を守り、連邦システムを保護するため、この予算は、すべての政府機関による公共サービスのセキュリティ強化を確保することで、サイバーセキュリティの強化に寄与する」としている。


《The Register》

編集部おすすめの記事

特集

国際 アクセスランキング

  1. 悪夢の検証 大英図書館ランサムウェア ~ 過ちが語る普遍的な物語

    悪夢の検証 大英図書館ランサムウェア ~ 過ちが語る普遍的な物語

  2. サイバー犯罪者がある種の道徳的指針を持つ時代は過ぎ去った

    サイバー犯罪者がある種の道徳的指針を持つ時代は過ぎ去った

  3. 訃報「伝説のハッカー」ケビン・ミトニック氏 59歳

    訃報「伝説のハッカー」ケビン・ミトニック氏 59歳

  4. ウクライナの違法な仮想通貨のマイニング工場を摘発、PS4など3,800台のゲーム機を押収

  5. オープンソース開発者をパニックに陥れた EUサイバーレジリエンス法 最終決定

  6. クラウドさん 魔法でも救世主でもなく料金も高いことが完全にバレる ~ 脱クラウドの取り組みも

  7. 裁判所がシスコに Webex ではなく Zoom の使用を命令、「Zoomのセキュリティ脅威」主張認めず

  8. Larouxマクロウイルスの新種が発見される

  9. ボーイング、部品流通事業へのサイバー攻撃発生を認める

  10. Vignette社がStory Serverのセキュリティパッチを作成

アクセスランキングをもっと見る

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×