同じシステム使用する別の日本原燃グループ会社に不正アクセス、約1万人の個人情報漏えいの可能性 | ScanNetSecurity
2024.05.21(火)

同じシステム使用する別の日本原燃グループ会社に不正アクセス、約1万人の個人情報漏えいの可能性

 日本原燃株式会社は8月3日、株式会社ジェイテックの取引先関係者等の個人情報漏えいの可能性について発表した。

インシデント・事故
トップページ
  • トップページ
  • リリース(お取引先関係者様等の個人情報漏えいの可能性のお知らせとお詫びについて)
  • リリース(ジェイテックにおける個人情報漏えいについて)
  • リリース(お取引先関係者様からのお問い合わせ先)
  • リリース((お詫び)不正アクセスに伴う個人情報漏えいの可能性について)

 日本原燃株式会社は8月3日、株式会社ジェイテックの取引先関係者等の個人情報漏えいの可能性について発表した。

 日本原燃では3月3日に、同社グループ会社の六ケ所げんねん企画株式会社のパソコンへの不正アクセスによる顧客の個人情報の漏えいについて公表していたが、その後の調査で同じシステムを使用しているジェイテックのサーバとPCにも2023年2月に不正アクセスがあり、取引先関係者およびジェイテックに在籍した従業員の個人情報漏えいの可能性が判明したという。


《ScanNetSecurity》

編集部おすすめの記事

特集

インシデント・事故 アクセスランキング

  1. ジョイフル本田「THE GLOBE・OLD FRIEND オンラインショップ」に不正アクセス、3,958 件のカード情報漏えいの可能性

    ジョイフル本田「THE GLOBE・OLD FRIEND オンラインショップ」に不正アクセス、3,958 件のカード情報漏えいの可能性

  2. ペットフード取り扱いバイオフィリアに不正アクセス、顧客の個人情報が外部にダウンロード

    ペットフード取り扱いバイオフィリアに不正アクセス、顧客の個人情報が外部にダウンロード

  3. セガ フェイブへの不正アクセス、新たに 3 件のアカウントで被害判明

    セガ フェイブへの不正アクセス、新たに 3 件のアカウントで被害判明

  4. 「松井酒造合名会社 ECサイト」に不正アクセス、174 名分のカード情報が漏えい

  5. メーラーが最新バージョンでなかった ~ 国公文協の委託先事業者に不正アクセス

  6. ゆめタウン運営イズミへのランサムウェア攻撃、VPN 装置から侵入

  7. 日本取引所グループのメールアドレスから不審メール送信

  8. 検診車で実施した胸部レントゲン検診が対象、川口市の集団検診業務委託先へランサムウェア攻撃

  9. 東急のネットワークに不正アクセス、連結子会社のファイルサーバでデータ読み出される

  10. 個人情報漏えいの疑いも ~ 八尾市立斎場職員が加重収賄罪ほかの容疑で逮捕

アクセスランキングをもっと見る

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×