東証プライム上場 タカミヤグループにランサムウェア攻撃、リークサイトへの掲載確認 | ScanNetSecurity
2023.02.03(金)

東証プライム上場 タカミヤグループにランサムウェア攻撃、リークサイトへの掲載確認

 仮設機材の販売やレンタルを行う東証プライム上場企業の株式会社タカミヤは1月23日、同社グループへのランサムウェア攻撃について発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい

 仮設機材の販売やレンタルを行う東証プライム上場企業の株式会社タカミヤは1月23日、同社グループへのランサムウェア攻撃について発表した。

 これは同社と同社子会社の株式会社キャディアン、株式会社トータル都市整備、株式会社青森アトム、株式会社エコ・トライ、株式会社タカミヤの愛菜、八女カイセー株式会社、株式会社イワタ、株式会社ヒラマツ、株式会社ナカヤ機材を含むタカミヤグループのサーバに第三者から不正アクセスがあり、ランサムウェア感染被害が確認されたというもの。


《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×