NTTデータ先端技術の PCI DSS 準拠支援サービスが v4.0 に対応 | ScanNetSecurity
2024.06.25(火)

NTTデータ先端技術の PCI DSS 準拠支援サービスが v4.0 に対応

 NTTデータ先端技術株式会社は6月27日、PCI DSS v4.0への準拠に対応できるサービスとして「PCI DSSトータルサービス」を刷新したと発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 NTTデータ先端技術株式会社は6月27日、PCI DSS v4.0への準拠に対応できるサービスとして「PCI DSSトータルサービス」を刷新したと発表した。

 PCI SSCから2022年4月1日に、8年4か月ぶりのメジャーバージョンアップとなる「PCI DSS Version 4.0」がリリースされたが、新たに追加された64要件のうち13要件は直ちに適用され、残りの51要件は2025年3月31日以降に要件化されるため対応が必要となる。

 同社がPCI DSS v4.0準拠を支援する「PCI DSSトータルサービス」では、専門知識を持ったQSAをはじめ同社のプロフェッショナルが、現状把握・計画策定のコンサルティング、課題に対応するための各種ソリューション提供、QSAとしてPCI DSS準拠の確認に求められる訪問審査の提供、日々の準拠状況を確認する維持支援サービスを提供する。

《高橋 潤哉》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×