都内中小企業を対象にサイバーセキュリティ対策の促進に関する助成金を募集 | ScanNetSecurity
2024.05.29(水)

都内中小企業を対象にサイバーセキュリティ対策の促進に関する助成金を募集

 東京都及び公益財団法人東京都中小企業振興公社は4月27日、都内中小企業者等を対象とした、自社の情報資産を守るためのサイバーセキュリティ対策の取組に係る経費の助成について、令和4年度の助成金の募集を発表した。

製品・サービス・業界動向 業界動向

 東京都及び公益財団法人東京都中小企業振興公社は4月27日、都内中小企業者等を対象とした、自社の情報資産を守るためのサイバーセキュリティ対策の取組に係る経費の助成について、令和4年度の助成金の募集を発表した。

 助成対象となるのは、都内中小企業者等で、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)のセキュリティアクション二つ星を宣言している事業者。

 助成対象経費となるのは、自社のサイバーセキュリティ対策を実施するために必要なUTM等、ネットワーク脅威対策製品(FW、VPN、不正侵入検知システム等)、コンテンツセキュリティ管理製品(ウイルス対策、スパム対策等)、システムセキュリティ管理製品(アクセスログ管理等)、暗号化製品(ファイルの暗号化等)等の機器、サービス等の導入または更新に係る経費で、2分の1以内、1,500万円(下限額30万円)が助成される。

 申請スケジュールは下記の通り。

・6月募集
予約受付期間:6月16日~21日
申請受付期間:6月24日~7月4日
交付決定日:9月上旬
助成対象期間:交付決定日~2023年1月

・10月募集
予約受付期間:9月26日~29日
申請受付期間:10月3日~12日
交付決定日:12月上旬
助成対象期間:交付決定日~2023年4月

・1月募集
予約受付期間:12月20日~23日
申請受付期間:2023年1月11日~19日
交付決定日:2023年3月上旬
助成対象期間:交付決定日~2023年7月

 また東京都では、本助成金の申請要件の一つである宣言に必要な「情報セキュリティ基本方針」の策定を支援するために、専門家の派遣の申込受付を5月9日から開始する。

《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×