犯罪者電子監視市場、2025年16億ドル予測 | ScanNetSecurity
2022.01.24(月)

犯罪者電子監視市場、2025年16億ドル予測

 株式会社SEMABIZは12月8日、Berg Insightの市場調査報告書「犯罪者電子監視ソリューション 第1版-Electronic Offender Monitoring Solutions 1st edition」の同日からの販売開始を発表した。

調査・レポート・白書 調査・ホワイトペーパー

 株式会社SEMABIZは12月8日、Berg Insightの市場調査報告書「犯罪者電子監視ソリューション 第1版-Electronic Offender Monitoring Solutions 1st edition」の同日からの販売開始を発表した。

 同報告書は北米、欧州、ラテンアメリカの犯罪者電子監視ソリューション市場を調査し、関連企業情報、最新市場動向、主な発展について分析・解説するとともに、主要地域の2025年までの市場予測を提供している。

 同報告書では主要地域の2025年までの市場について、2025年の監視対象者の一日平均取扱件数は欧州で6万7,000、北米で49万、ラテンアメリカでは15万3,000に達し、3地域合計の犯罪者電子監視ソリューション市場価値は2020年の11億ドルから2025年には16億ドルに成長し、年平均成長率は7.9%になると予測している。

《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×