NTTPCの企業向けVPNサービスに新たにラインナップ追加、操作性の向上やコスト削減を実現 | ScanNetSecurity
2021.12.02(木)

NTTPCの企業向けVPNサービスに新たにラインナップ追加、操作性の向上やコスト削減を実現

株式会社NTTPCコミュニケーションズは10月28日、企業向けVPNサービスのMaster'sONE「セキュア・インターネットVPN-HighSpeed」シリーズに「Master'sONE セキュア・インターネット VPN-HighSpeed Advance」の追加を発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社NTTPCコミュニケーションズは10月28日、企業向けVPNサービスのMaster'sONE「セキュア・インターネットVPN-HighSpeed」シリーズに「Master'sONE セキュア・インターネット VPN-HighSpeed Advance」の追加を発表した。

 Master'sONE ネットワークのIP-VPNは、インターネットを経由せず閉域網を経由することで、「安全性」と公衆網の「低コスト」を兼ね備えたエントリーVPN。

 ラインナップに追加となった「Master'sONE セキュア・インターネット VPN-HighSpeed Advance」は、企業ネットワークの負荷を軽減するために、Microsoft 365やWindows Updateなどネットワークの負荷を招く特定の通信をインターネット別経路に振り分ける「インターネットオフロード機能による輻輳回避」や「NGN折返し通信による高速・低遅延な拠点間通信の実現」、「操作性の向上・コスト削減が可能なマネジメント機能の提供」の3点が特徴。申込書でも可能だが、顧客自身で開通時の設定作業や機器の設置をコントロールパネル経由で実施することで、初期設定費用78,100円(税込)などのコスト削減が可能となる。

 提供は10月28日から、価格は月額20,900円(税込)から利用可能。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×