翻訳ソフト販売ロゴヴィスタにSQLインジェクション攻撃、約12万8,000件の会員アドレスが流出 | ScanNetSecurity
2021.10.23(土)

翻訳ソフト販売ロゴヴィスタにSQLインジェクション攻撃、約12万8,000件の会員アドレスが流出

翻訳ソフトや電子辞典を扱うロゴヴィスタ株式会社は9月24日、同社サーバに第三者から不正アクセスがあり、個人情報の流出が判明したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★

2021年10月8日(金)~11月30日(火) の間 ScanNetSecurity 創刊23周年記念価格で提供。

×